住宅FCに加盟することによってほかの工務店と差をつけられます

建ち並ぶ一軒家

安いコストで建築できる住宅FCで競争力アップに繋げよう

文房具と電卓と家

工務店オーナーの方、地域に密着して事業活動を行ってきたものの近年では競争力の弱さから大手住宅メーカーに受注を奪われている状況になっていませんか?その原因は、企画力から時代のニーズ、材料の仕入れなど多岐にわたります。そこで住宅FCでコスト管理を徹底し競争力を高めてみませんか?
住宅FCに加盟するメリットは、FC本部の営業力と知名度、一括仕入れなどがあり、住宅メーカーよりも安く住宅を提供できることがあります。住宅メーカーであっても、元請けから下請け、孫請けとどんどん関係する会社が増えそれぞれの利益や原価が上乗せされ消費者に引き渡される価格は高額化します。一方、住宅FCは設計企画は本部、材料仕入は建材メーカー、そして施工管理は工務店と3者を結び付け住宅メーカーのように中間マージンで高額化するようなことを防ぐことができます。そのため、安心できる品質、なおかつ低コストで住宅を提供できるようになります。また、工務店が依頼者と直接かかわるためニーズを取り入れやすくもなります。住宅FCの中には、有名住宅メーカーに劣らない知名度のある会社も多く、その看板を掲げて営業もできるようになるため競争力で負けるようなこともなくなります。また、ブランド力から安心感を与えられるというメリットもあります。

デザイン性だけでなく機能性重視の設計住宅も住宅FCで導入可能

デザイナーズ住宅や最近人気の機能性住宅で他社との差別化を図りたいという工務店オーナーの方、自社で企画から設計そして営業まで行おうとしていませんか?受注から施工まで実現するまでに時間や費用がかかり、利益が出ないリスクもあります。そこで住宅FCに加盟して早期実現を行ってみませんか?
住宅FCに加盟することで、デザイナーズ住宅や機能性住宅を短期間で提供できるようになります。ただ受注して施工するだけでなく、建材メーカーや設備メーカーとのタイアップもあり有名住宅メーカーよりもランクの高い住宅に仕上げることもできます。住宅FCの強みはただ住宅を建てるだけでなく、内装から家具などまでトータルコーディネートできる点にもあります。これら全てを個別にそろえるよりも一括で調達できるため、施主の依頼をより実現できるようにもなります。そのほかにも、工務店で不安になるのが建築後の住宅の補償問題です。設計不良や施工不具合などのリスクはゼロでないだけでなく、廃業後に立てた家のリフォーム問題もあります。住宅FCではこれらの独自保証やアフターメンテナンスなども考慮しているため、機能性住宅などで不安になる設備トラブルの将来性も考慮することができます。まずは、近年人気のある住宅建設に対応するなら住宅FCを検討しましょう。

他の工務店と差をつけるために住宅FCに加盟しよう

建築のノウハウはマニュアルだけで受け継がれるものだけで無く工務店独自のノウハウや効率の良いやり方を持っている場合も多くあるでしょう。そのような工務店のノウハウをしっかり生かし切りたいと思ってもなかなか集客が難しいという経営者の方も多い様です。独自のノウハウなどをそのまま生かせないのは勿体ない事です。そこでお勧めなのが住宅FCに加盟する事です。住宅FCに加盟すると大手住宅メーカーの建築ノウハウと営業のノウハウが利用できる様になります。家は一生の買い物と言われるほど人生において重要な買い物です。何の知識もない方が家を建てる際に重要視する物の中の一つに大手住宅メーカーのブランド力が有ります。人は高い買い物程ブランドの物が良いと考える方が多い様です。大手住宅メーカーの力と工務店の培ってきた地元密着型のきめ細やかな力を合わせれば家を建てる方にとっては心強いでしょう。住宅FCを選択する際には地域の力に合わせた選択が必要です。例えば和風の住宅を好む方が多そうな地域では和の家の建築が得意な住宅FCへの加盟を検討するなどです。住宅FCをしっかり比較検討するなら無料相談や資料請求をしましょう。いくつかの住宅FCで絞り込みましょう。

ピックアップコンテンツ

TOP