住宅FCに加盟することによってほかの工務店と差をつけられます

建ち並ぶ一軒家

地方都市の工務店が住宅FCを選ぶ場合の基本とは

建築中の建物

注文住宅の受注件数を増やしたいと考えている工務店経営者は、住宅FCへの加盟に向けて積極的に情報収集をしています。ところが地方都市の場合には、加盟できる住宅FCの数があまり多くないという問題もあります。しかしフランチャイズの情報サイトで検索すると、全国のどの地域でも加盟可能なFCを見つけることができるので安心です。特に経営の安定性にこだわっている工務店の経営者は、地域でビジネスを独占できる加盟プランに興味を持っています。またテレビCMで露出度の高いハウスメーカーを選ぶことが、FC加盟のメリットを最大限に生かすことにもつながります。一方で積極的に宣伝を行っている住宅FCは、加盟金やロイヤリティなどの金額が割高な点が難点です。しかし加盟時やそれ以後の支払金額が大きくても、それ以上にビジネスを拡大できるメリットを生かせるのが魅力です。最近ではウェブサイトで情報発信をするスタイルも人気がありますが、建築プランを紹介する場合にはモデルハウスを活用するのが理想的です。全国各地で住宅を展示しているFCを選ぶと、多くに人に商品ラインナップを紹介できるようになります。また折り込みチラシなどのFC独自の宣伝ツールを活用するのが、効果的なPRを実現するコツです。

ピックアップコンテンツ

TOP